出演タレント情報

開催概要 | 観覧スポット | 出演タレント情報

タレント、アスリート、文化人など各界著名人にもファンの多い阿波おどり。
中でも企業連には毎年踊り手として著名人の方が参加しています。今年の企業連に参加する方々を紹介します。


8/12(月)

NHK連
img33.jpg

NHK徳島放送局
アナウンサー・キャスター

<出演演舞場>
藍場浜(1部)

「とく6徳島」や「あわとく」等に出演しているNHK徳島放送局のアナウンサー・キャスター達が藍場浜演舞場等を練り歩きます!地域のNHKとして皆様と一緒に阿波おどりを盛り上げていきます!ご声援宜しくお願いします。

大塚はつらつ連
img31.jpg

かつみ❤さゆり

<出演演舞場>
紺屋町(2部)
市役所前(1部)

かつみの多額の借金を夫婦2人3脚でポジティブに返済するエピソードをネタにしつつ、さゆりの髪飾りを自分で引っ張る「あ〜ボヨヨ〜ン」のギャグが大人気のかつみ♡さゆりです。

クリソスランニングクラブ連
img010.jpg

金哲彦

<出演演舞場>
両国本町(1部)
藍場浜(2部)

NPO法人ニッポンランナーズ理事長であり市民ランナーのカリスマコーチとして有名。TVでマラソンや、駅伝中継の解説を担当。現在放送中の太河ドラマ「いだてん」のランニング指導も行う。TV、雑誌で大活躍中!

幸福の科学連
img25.jpg

千眼美子(清水富美加)

<出演演舞場>
藍場浜(2部)
紺屋町(1部)

13歳でデビュー、NHK連続テレビ小説「まれ」等で注目を集める。10月には映画『世界から希望が消えたなら。』が、来春には主演映画『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』が公開決定!阿波踊りは今回で3度目の参加!

サンスター連
img34.jpg

アンジャッシュ 児嶋

<出演演舞場>
藍場浜(1部)
紺屋町(1部)
南内町(2部)

1993年、渡部建とアンジャッシュを結成。2008年黒沢清監督「東京ソナタ」出演以降、俳優活動開始。以降おっさんずラブや恋の罪などテレビドラマや映画にも出演。バラエティ番組にも多数出演。「児嶋だよ!」でおなじみ。

 
サントリー ザ・プレミアム・モルツ連
img21.jpg

林家三平

<出演演舞場>
市役所前(1部)
紺屋町(2部)
南内町(1部)

img019.jpg

国分佐智子

<出演演舞場>
市役所前(1部)
紺屋町(2部)
南内町(1部)

二代林家三平です。高座や舞台に加え、『笑点』大喜利のメンバーとしても頑張っております。妻佐智子と伺います。宜しくお願い致します。

サントリー ザ・プレミアム・モルツ連
img20.jpg

サントリーサンバース
(萩野正二監督)

<出演演舞場>
市役所前(1部)
紺屋町(2部)
南内町(1部)

img34.jpg

サントリーサンバース
(塩田達也選手)

<出演演舞場>
市役所前(1部)
紺屋町(2部)
南内町(1部)

バルセロナと北京、2度のオリンピックに出場し日本バレーボール界を牽引しているサンバーズ荻野監督と、見た目は癒し系だけどコート上では熱男の塩田選手が皆さまのもとへ最高に熱い夏をお届けします。

ジブラルタ生命連
img010.jpg

三遊亭若圓歌
(さんゆうていわかえんか)

<出演演舞場>
紺屋町(1部)
藍場浜(2部)

1993年真打ち昇進(落語協会)。主な持ちネタ:マネーゲーム、鮑のし、桃太郎、西行、坊主の遊び、授業中。

徳島ヴォルティス連
img23.jpg

青山隼

<出演演舞場>
藍場浜(1部)

2009年-2010年、2012年-2015年シーズン、ミッドフィルダーやディフェンダーとして徳島ヴォルティスに在籍。2015年現役引退。現在はタレント、俳優として活躍中。2018年に徳島ヴォルティスレジェンドアンバサダーに就任。

トヨタカローラ徳島連
img014.jpg

彦摩呂

<出演演舞場>
両国本町(1部)
紺屋町(1部)
藍場浜(2部)

「お口の中が宝石箱や〜」などの独特の表現で大活躍。情報番組のリポーターやバラエティ番組にも進出、グルメに関しては、⽇本を代表するグルメリポーターとして活躍!現在はトヨタルーミーの中四国独自CMにも出演。

西松建設連
img22.jpg

藤田朋子

<出演演舞場>
市役所前(1部)
紺屋町(2部)

1987年「レ・ミゼラブル」で舞台デビュー。TBS「渡る世間は鬼ばかり」シリーズで岡倉家の五女、長子役を好演。以降、ドラマ、映画、舞台を中心に、番組の出演や、ライブ活動を行う等幅広く活躍中。

日立化成連
img02.jpg

比嘉バービィ

<出演演舞場>
南内町(1部)
紺屋町(2部)

ペルー生まれ。5歳より日本で暮らす。モデルとしてデビューし、現在は日本語・スペイン語・英語が話せるトリリンガルとして、TBS系『世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターをはじめ、レポーター業を中心に活躍中。

 
平成連
img27.jpg

Eri Liao

img29.jpg

佐藤芳明

img30.jpg

住友紀人

img28.jpg

ファルコン

<出演演舞場>
市役所前(1部)
紺屋町(1部)

住友紀人は徳島出身の作曲家、サックス・EWI奏者。映画、ドラマの音楽を手掛け、日本アカデミー優秀音楽賞など数々の賞を受賞。徳島の音楽家育成にも積極的に関わっています。「進め!すだちくん」は皆様にもおなじみですね。今回は台湾出身の歌手Eri Liao、アコーディニス佐藤、ギタリストのファルコンと4人で参加です。

四銀連
img018.jpg

島崎和歌子

<出演演舞場>
藍場浜(1部)
南内町(2部)

今年で芸能生活30周年を迎える。四国銀行のイメージキャラクターとして13回目の参加となります。

 

8/13(火)

アサヒスーパードライ連
img24.jpg

鈴木望

<出演演舞場>
市役所前(1部)
紺屋町(1部)
藍場浜(2部)

第33代アサヒビールイメージガール。阿波おどりは、初参加です。13日に市役所前演舞場・紺屋町演舞場・藍場浜演舞場で踊ります。皆様のご声援、よろしくお願い致します。神奈川県出身。

キョーエイ連
img08.jpg

デニス

<出演演舞場>
市役所前(1部)
紺屋町(2部)

img07.jpg

ひょっこりはん

<出演演舞場>
市役所前(1部)
紺屋町(2部)

デニスは「ハーフ芸人としてお馴染の”ゆきおちゃん”」そして「実は徳島県出身の松下さん」とのコンビ。ネタ同様、テンポの良い踊りで徳島に元気を届けます!!そして、2018年ブレイク芸人ラインキング上位!TVバラエティで引っ張りだこの「ひょっこりはん」。二組とも阿波踊り初参加です!

 
とくぎん連・はなしか連
img015.jpg

石丸佐知

<出演演舞場>
両国本町(1部)
紺屋町(2部)

徳島科学技術高校を卒業。2009年、東京ディズニーシーCMでデビュー。2011年、連続テレビドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』が初のレギュラー出演。2014年よりコメディードラマ『東京特許許可局』に出演。

img017.jpg

野田久美子

<出演演舞場>
両国本町(1部)
紺屋町(2部)

高校2年生で劇団四季のオーディションに合格し、「ライオンキング」等出演。その後、音楽座ミュージカル/Rカンパニーに入団し「リトルプリンス」の主演・王子役に抜擢。退団後もミュージカルを中心に活動。

img016.jpg

三木くるみ

<出演演舞場>
両国本町(1部)
紺屋町(2部)

3歳からダンスとピアノを習い始める。中学2年徳島限定ローカルアイドルグループ「ココナッツJr」として活動開始。中学3年~高校1年ココナッツJrの中で「ホットこいさんず」として大阪、東京でライブ活動。

 
日本ハムファクトリー連
img013.jpg

岩本勉

<出演演舞場>
南内町(1部)
紺屋町(2部)

威勢のいい挨拶 『まいど』 でお馴染み、今年で10年目、野球解説者で活躍中の『ガンちゃん』阿波踊りに参上!★ご声援よろしくお願い致します★

 
 

8/14(水)

徳島商工会議所連
img015.jpg

石丸佐知

<出演演舞場>
藍場浜(1部)
南内町(1部)

とくしまクチコミ大使として、すだちのように爽やかに徳島の魅力をお伝えします♪今年も大好きな阿波踊りに参加する事が出来てとても嬉しく感謝の気持ちで一杯です!皆さん一緒に盛り上がっていきましょう!

日清どん兵衛連
img03.jpg

テツandトモ

<出演演舞場>
藍場浜(1部)
市役所前(1部)

2001年花形演芸大賞銀賞受賞。翌年に金賞を獲得。「なんでだろう~」が2003年新語流行語大賞、年間大賞を受賞。同年「第54回NHK紅白歌合戦」出場。テレビ出演の他、全国各地でお笑いと歌のステージを展開。

びいなす連・蜂須賀連
img09.jpg

西田あい

<出演演舞場>
両国本町(1部)
南内町(2部)

鹿児島県姶良市出身。2010年日本クラウンより「ゆれて遠花火」でデビュー。平成22年度日本クラウンヒット賞新人賞受賞、今年7月7日でデビュー10周年目突入。TVやラジオ、コンサート出演等、精力的に活動中。

 

8/15(木)

エフエム徳島連
img04.jpg

宇都宮まき

<出演演舞場>
紺屋町(1部)
両国本町(1部)

徳島で大人気の吉本新喜劇の女性座員。アイドル的存在で人気バラエティ番組や情報番組に多数出演。徳島市阿波おどり初参加です。

img06.jpg

北島康雄(四星球)

<出演演舞場>
紺屋町(1部)
両国本町(1部)

徳島を拠点に全国をまたにかけ活躍中の”日本一泣けるコミックバンド”、『四星球(スーシンチュウ)』のシンガー。

img05.jpg

福岡晃子(チャットモンチー済)

<出演演舞場>
紺屋町(1部)
両国本町(1部)

2002~2018年チャットモンチーのメンバーとして活動。チャットモンチー完結後、徳島と東京を拠点に活動中。音楽活動の傍ら徳島のイベントスペース「OLUYO」を新しい情報発信基地にするべく毎月様々なイベントを企画・運営。

はなしか連
img01.jpg

笑福亭學光 他

<出演演舞場>
藍場浜(2部)

徳島県阿南市出身の落語家。母校は今年の春の選抜に出場した富岡西高校。笑福亭鶴光の一番弟子で、カルチャー教室の「お笑い福祉士」は全国に500人の資格者がいる。

富士通連
img011.jpg

青木愛

<出演演舞場>
南内町(1部)
紺屋町(1部)

8歳から地元の京都踏水会でアーティスティックスイミングを始める。その後井村雅代氏率いる井村シンクロクラブに所属し、2008年北京オリンピックには日本代表としてチーム種目に出場。現在は幅広くタレント活動。

img012.jpg

八木沼純子

<出演演舞場>
南内町(1部)
紺屋町(1部)

5歳でフィギュアスケートを始め、14歳で1988年カルガリー五輪出場。プロ転向後は18年に渡ってアイスショー「プリンスアイスワールド」出演。現在はスポーツキャスターとしても幅広く活動中。

藤巻連
img32.jpg

脊山麻理子

<出演演舞場>
藍場浜(2部)
両国本町(1部)

慶應義塾大学環境情報学部卒。日本テレビ入社しアナウンサーとなり、「Oha!4 NEWS LIVE」やバラエティ番組を担当。フリー転身しホリプロ所属、現在「ニュース女子」出演中。グラビアアイドルとして活動、写真集やDVDも発売中。

森永カルダスちびっ子連
img26.jpg

タージン

<出演演舞場>
藍場浜(1部)

テレビリポーターとして「ロケの王様」と呼ばれ、表現力、語りの構成能力はピカイチ。明るい元気なキャラクターで活躍中。